大田区にて笠木取り外し・取付け工事1

こんにちは!TMKです。

今回は東京都大田区で笠木取り外し・取付け工事を行いましたので、その様子をご紹介します。

施工箇所:下地、本体
施工面積:約130㎡
施工期間:約7日間
使用材料:笠木

▼施工の様子

笠木(かさぎ)はベランダやバルコニーの腰壁、写真のような屋上部分の立ち上がりなどの「壁」の上部分にかぶせて保護する仕上げ材のことです。
劣化してしまうと、中の建材が腐食してしまったり、外壁部分がはがれたりとさまざまな弊害を引き起こしますので、地味なようで重要な建材です。
ちょっとした屋根のようなものですね。

こちらの工事については2回に分けたいと思いますので、続きは来週に投稿します。

TMKでは笠木のほか、オフィスのパーテーションや手すり、タラップなどの金物取付けと交換を承っているほか、金属屋根・金属系サイディング・金属エクステリアなどの取り扱いもございます。
工事のご注文のほか、協力業者様も募集しておりますので、ぜひお問い合わせください!


一覧ページに戻る