千葉県浦安市で倉庫の改修工事(アルミ手摺設置)を行いました

こんにちは、船橋市のTMKです!
今回は千葉県浦安市で倉庫の改修工事に携わった時の現場をご紹介。
現場ではアルミ手摺の設置を行いました。

まず、完工後のお写真からお見せするとこんな感じです。

屋上手摺ですね。

さてここで「アルミ」のメリットですが、みなさん何だか分かりますか?
アルミ製品にはその素材が持つ強みがあります。

ひとつ、サビに強いこと。
すなわち長期的な安全が確保できるので、手摺にはうってつけの素材です。

ふたつ、維持費削減につながること。
定期的な塗装メンテナンスが必要ないので、維持費がかかりません。

みっつ、汚れに強いこと。
サビに強いということは長期的に美観が維持できますね。

そして最後に、アルミが軽量であること。
建物に対する負担になりにくい素材です。

▼施工途中の様子です。

手摺素材はたくさんありますが、素材にはその素材独自のメリットがあります。
とくに屋上は外部から遮るものが何もないので、維持費を節約したいとお考えであれば、メンテナンスの手間がかからない素材のものを選んだ方がいいこともあります。

安全性を重視した方がいい場所には、より強固で耐久性の高いステンレス素材がいいかもしれません。

施工する場所によって扱う素材を変えること。意外と大事です。
もちろん、オススメやご提案は私たちTMKから様々にお伝えさせていただくので、ご安心くださいね◎


一覧ページに戻る