東京都葛飾区新小岩にて改修工事です

此度は新小岩での改修工事です。
金物工事一式を専門としているTMKなので、
現場でもチェックする箇所は金物が中心です。

年期が入っている物件です。
有刺鉄線なんて今は見なくなりましたし、
階段のステップがひとつ抜けているのも危ないですね。

きっと手つかずのままきたのではないだろうか・・・
と、想像さえしてしまいます。

こうなるといつ何時、崩れてしまうか分からないので、
改修工事を進めていきましょう。

今回、施工させていただいた箇所は、
格子・門扉・おどり場・階段・庇の下地交換です。

金物って丈夫なイメージがあるので、
耐久性に信頼されている方も多いと思うのですが、
経年で劣化した金物は、
いとも簡単に崩れることだってあります。

そうならないように、私たちのような人間がいるので、
ご相談はぜひ、お早めに。ぜひ、お気軽に(^^)


一覧ページに戻る