野田市にて笠木工事

こんにちは!TMKです。

今回ご紹介するのは、笠木工事!
野田市のお客様より依頼をいただきました。

まずは施工前の現場の写真をご覧ください。

笠木とは、外壁の腐食を防ぐ役割を持つ
外壁の上部に取り付けられている仕上げ材のこと。
金属製のものや木製など、様々な素材が使用されています。

今回の現場は、屋上のメンテナンスを行うため
設置してあった笠木を一度取り外し、再度取り付け作業を行いました。
この屋上の縁に、笠木工事を行います。

施工の様子がこちら。

施工面積は、約200m。
期間は約2日間ほどかかりました。

取り外した笠木を電動工具を使用して再度取り付けていきます。

完成した様子がこちら。

トラブルもなく、スムーズに施工を進めることができました。

普段は目にしない部分ですが、劣化を放置していると
防水効果が低下し、建物の老朽化に繋がります。

不具合やメンテナンス時の再度取り付け工事など
お困りの際は、TMKにお任せください。


一覧ページに戻る