松戸市にて巾木工事とその他工事

こんにちは!TMKです。

今回ご紹介するのは巾木工事の様子と、フラットバーの工事です。
施工期間は約1日。

みなさん、巾木とは何かご存知でしょうか?
意外と身近にあるものです。
ご自宅やオフィスの壁をご覧ください。その直下に、凸がありませんか?
巾木とは、壁と床がぶつかる部分に設置される床材のことで、壁を守る保護用の役割を担っています。

▼施工の様子

続いて、
フラットバーの工事を行いました。
フラットバーは「平鋼」とも呼ばれ、平らで棒のように長い板のことです。
バリエーションも多く加工が比較的しやすいので、幅広い製造分野で使用されています。
最近ではホームセンターなどでも気軽に購入できますので、DIYにもよく使用されるみたいですね。

▼施工の様子

今回もご覧いただきありがとうございます。

目立たない部分、ちょっとしたことでもご相談承ります。
お住まいのことでお困りのことがあれば、お気軽にお問い合わせください!


一覧ページに戻る